海外留学をトータルサポート ヴィエックインターナショナル 荻窪徒歩4分

まずはお気軽にお電話ください 03-5347-2288 受付時間 月~金 9:30~18:00 土曜 9:30~13:00

語学留学 留学体験談詳細 Student stories

inlingua Victoria 語学留学

参加者名

Koichiさん

国・都市

カナダ・ビクトリア

留学の目的

語学留学

滞在期間

2015年7月~2016年7月

学校

inlingua Victoria

  • 1年間留学をしようと思ったきっかけは?

    2014年年末から新年にかけて、ドイツ旅行に行ったことがきっかけです。大学で習ったドイツ語を活用するとともに、英語も使う機会があり、やっぱりまずは英語をしっかりやらないとなと思ったからです。また英語を身に付けることにより、特技を増やす事にも繋がると思ったし、今後の就職のために何か見つけたいと思いました。

  • ビクトリアを選んだ理由と実際の印象は?

    トロントかビクトリアかを考えていましたが、ビクトリアの方が気候が温暖だし、親切な人が多いと聞いたからです。実際に来てみて、本当に親切な人が多くてビックリしました。ある日、台湾人の友達と「噴水」という英語が分からず、二人で悩んでいたら、通りすがりの人が英単語を教えてくれるということがありました。またお店のドアを開けて待っていてくれたり、本当に親切です。

  • 学校を決めた理由(inlingua)

    スピーキング力を伸ばすための授業だと謳っていたためです。実際に、文法の授業でも習った文法を使ったスピーキングのレッスンがあったりして、学校にはとても満足しています。

  • 学校での授業や生活で難しいと感じること

    日本人以外のアジア人は、英語がとても上手で焦りを感じます。学校の先生もレベルに関わらず話すスピードが速く、最初は苦労しました。授業はレベルが上がるにつれて、内容も高度になり難しいです。生活面では、お金の管理が大変です。最初は好きなように使っていたけれど、最近はレシートをしっかり保管し、毎週末、支出を書き出して、月末には合計支出額を出しています。何にいくら使ったのかを明確に記載しているので、次は気をつけようと心がける事が出来、バランスが取れるようになりました。

  • ホームステイについて

    日常会話はホームステイの中で学べる事が沢山あります。良く使う挨拶だったり、相槌だったりです。ホストさんの趣味や興味によって、話せる内容が変わってくると思うので、色んな人が滞在している寮だったら、もっとバラエティに富んだ会話が出来るのかなとも思いますが、寮だと英語を母国語としない学生などもいるでしょうから、やっぱりホームステイがいいと思います。住んでみて分かるカナダの生活習慣なども感じられます。あと、BBQセットは必ずどの家庭にもあるんですね!ビックリしました。

  • 学校のない日の過ごし方

    最近は1人でカフェでリラックスする事が多いです。あとは、友達とバスに乗ってスークまで遠出したり、ロッククライミングにいったり、夏はハイキングにも行きました。ショッピングモールで友達とおしゃべりをして過ごす事もありますし、映画を見に行ったりもします。それからホストとグローセリーショッピングに行くこともあります。

  • 英語勉強方法と取り組みについて

    最近は課題が多いので、学校帰りに図書館により、時間のかかる複雑な課題は図書館ですませます。その後、家で単語の復習や発音練習など簡単に出来ることをやっています。場所と時間の区切り方に重点を置くことで、効率よく勉強が出来ていると思います。単語力を増やす事がとても大切だと思い、授業で習った新しい単語やイディオムなどは家で復習するようにしています。それからテレビを見ることで、単語力を増やしています。最近は、頭に浮かんだ事や考え事などを、英語でするようにしたりもしています。

  • これから(長期で)来る人へのアドバイス

    自分で伝えられる力を身に付けておくとスムーズです。それから単語力は大事です。単語を沢山知っていれば、会話の範囲が広がります。それから最低限、助動詞・関係代名詞・比較級を復習しておくといいです。何かを説明するときなどにとても役立ちます。Could I~?とかWill you~?とか日常会話で使うのも助動詞を含んでいます。それからやっぱり、何か明確な目標があるとモチベーションにも繋がるのでいいと思います。

まずはここからスタート! 留学ガイド

ページTOPへ