ページのTOPへ

viec本サイトへ

ページのTOPへ

viec本サイトへ

株式会社ヴィエックインターナショナル

カナダ発!viecスタッフブログ

カナダ発!viecスタッフブログ

VIECは2000年の創立以来、のべ10,000人を超える留学生のサポートを行って参りました。小学生からシニアまで幅広い年齢層のニーズにあわせた留学プランをご提案致します。

新型コロナウイルス~ビクトリアの状況 ’20 8/05~

カナダは連休明け、やはりBC州の緊急事態宣言(State of Emergency)が、8/018(Tue)まで延長されました。

このまま延長に続く延長がこれからも続くと思います。

特に州民生活は大きく変わりませんが、州政府が規制や統率の権限を持つ事には変わりありません。

ある意味、州政府がしっかり手綱を握って、私達を導いてくれるので、一緒に頑張るだけですね!

 

諸外国からカナダ入への入国規制が8月31日まで延びましたので、こちらの延長の方がカナダへの渡航・留学を計画されてる方へは影響は大きいと思います。

BC州知事のジョン ホーガン氏も「This is not the time to let our guard down.今はまだ警戒を緩める時ではない」とおしゃっており、引き続きの感染防止を呼び掛けています。

実際は、ビクトリアではマスクをしてる人が少なくなって来たと感じます。

ダウンタウンでは観光客らしき人々も目にします。

ある程度、経済活動を戻す為には仕方ないとは思いますが、夏が終わったら・・・と思うと新しい問題が出ますね。

 

<学校再開に向けて>

BC州教育省の方針でStage5に分けられた指針ですが、9月からはStage2で準備すると発表がありました。

この発表を受け、今後、各学校・教育学区で9月からの学校再開へ向けて準備をして行きます。

Learning Groupに分かられ、基本は、Full Timeでの再開になりますが、先生方からは不安視する意見も多い様です。

小学校、中学校では60名、高校では120名がLearning Groupの最大人数になります。

細かな学校での決まり・授業方法はこれからですが、9月から学校へ行ける事で安心した生徒も多いと思います。

カレッジや大学は早々とオンライン授業を継続する事を発表していますので、年内はオンラインで学習する方向です。

 

<マジックデー>

BC州緊急事態宣言 8/18 (Tue)

BCRestart Plana Phase3 ***(4段階中の3段階、Phase4が正常化)

アメリカとカナダ国境入国規制 8/21(Fri)

外国からの入国規制  8/31(Mon)

カナダ入国2週間隔離措置 8/31(Mon)

学校再開 9/08 (Tue)

BC Return to School  Stage2 ***(5段階中の4段階、Stage1が正常化)

 

Mayさん独り言

ちなみに、今日はビクトリア市の固定資産税の支払い期限です。笑

この期限も延長になるか期待してましたが、例年7月だったのが8月に延びただけで、延滞費用が10%ペナルティーから2%になってる位です。

ビクトリアでは、ビーコンヒル公園の治安・環境悪化が問題視されています。先日は、使用済みの血液の着いた注射針が、園内の施設に故意にくくられており、ニュースになってました。ホームレスの人々が野宿しており、現況はそれだ!と反発する市民が事をあおってる印象も無くは無いですが、、、未だに犯人・その意図は不明です。

この状況下で家の無い人々も大変な想いをしていると思います。共存の道は無いものでしょうか。。。

 

May,K

次の記事へ >

イベントバナー

新型コロナウイルス~ビクトリアの状況 ’20 8/05~

カナダは連休明け、やはりBC州の緊急事態宣言(State of Emergency)が、8/018(Tue)まで延長されました。

このまま延長に続く延長がこれからも続くと思います。

特に州民生活は大きく変わりませんが、州政府が規制や統率の権限を持つ事には変わりありません。

ある意味、州政府がしっかり手綱を握って、私達を導いてくれるので、一緒に頑張るだけですね!

 

諸外国からカナダ入への入国規制が8月31日まで延びましたので、こちらの延長の方がカナダへの渡航・留学を計画されてる方へは影響は大きいと思います。

BC州知事のジョン ホーガン氏も「This is not the time to let our guard down.今はまだ警戒を緩める時ではない」とおしゃっており、引き続きの感染防止を呼び掛けています。

実際は、ビクトリアではマスクをしてる人が少なくなって来たと感じます。

ダウンタウンでは観光客らしき人々も目にします。

ある程度、経済活動を戻す為には仕方ないとは思いますが、夏が終わったら・・・と思うと新しい問題が出ますね。

 

<学校再開に向けて>

BC州教育省の方針でStage5に分けられた指針ですが、9月からはStage2で準備すると発表がありました。

この発表を受け、今後、各学校・教育学区で9月からの学校再開へ向けて準備をして行きます。

Learning Groupに分かられ、基本は、Full Timeでの再開になりますが、先生方からは不安視する意見も多い様です。

小学校、中学校では60名、高校では120名がLearning Groupの最大人数になります。

細かな学校での決まり・授業方法はこれからですが、9月から学校へ行ける事で安心した生徒も多いと思います。

カレッジや大学は早々とオンライン授業を継続する事を発表していますので、年内はオンラインで学習する方向です。

 

<マジックデー>

BC州緊急事態宣言 8/18 (Tue)

BCRestart Plana Phase3 ***(4段階中の3段階、Phase4が正常化)

アメリカとカナダ国境入国規制 8/21(Fri)

外国からの入国規制  8/31(Mon)

カナダ入国2週間隔離措置 8/31(Mon)

学校再開 9/08 (Tue)

BC Return to School  Stage2 ***(5段階中の4段階、Stage1が正常化)

 

Mayさん独り言

ちなみに、今日はビクトリア市の固定資産税の支払い期限です。笑

この期限も延長になるか期待してましたが、例年7月だったのが8月に延びただけで、延滞費用が10%ペナルティーから2%になってる位です。

ビクトリアでは、ビーコンヒル公園の治安・環境悪化が問題視されています。先日は、使用済みの血液の着いた注射針が、園内の施設に故意にくくられており、ニュースになってました。ホームレスの人々が野宿しており、現況はそれだ!と反発する市民が事をあおってる印象も無くは無いですが、、、未だに犯人・その意図は不明です。

この状況下で家の無い人々も大変な想いをしていると思います。共存の道は無いものでしょうか。。。

 

May,K

次の記事へ >