ページのTOPへ

viec本サイトへ

ページのTOPへ

viec本サイトへ

株式会社ヴィエックインターナショナル

カナダ発!viecスタッフブログ

カナダ発!viecスタッフブログ

VIECは2000年の創立以来、のべ10,000人を超える留学生のサポートを行って参りました。小学生からシニアまで幅広い年齢層のニーズにあわせた留学プランをご提案致します。

イベントバナー

新型コロナウイルス~ビクトリアの状況 ’20 7/06~

7月になり、夏らしい美しい日々が続いています。今年は少し涼しい夏の入口です。

7月1日はカナダデー、今年はイベントも無し、花火も無し、TVやネットでオンラインイベントがありました。

皆さんもご覧になりましたか?

見逃した方は、以下でご覧いただけます!

Victoria’s Canada Day Official Stream 2020

過去の映像や、地元バンドが盛り上げてくれていましたね。

司会のお二人の後ろには、懐かしい景色が!

Happy Canada Day !!  

 

カナダデーの映像の冒頭でお話しているのが、BC州で一番有名な政府の方と言っても過言ではない、Dr. Bonnie Henry ボーニー ヘンリー女史です。

この方、BC州政府の保健省の方ですが、新型コロナウイルスの影響が出始めた頃より、TVにてBC州における感染の状況説明、感染予防へのアドバス、様々な情報を伝えてくれる方です。

なぜここまで人気になったのか、、、やはり、この落ち着いた話し方柔らかい物腰でしょうか。(失礼な表現ですが)隣の家に住んでいそうな親近感を私達が持てるからでしょうか。。。

(実際、お住まいはビクトリア市内です。いつかお会いしたいな~

いつもこの落ち着いた話し方で、「Stay Home」と私達へ呼びかけてくれました。「いやいや、ボーニーさんが言うんなら、、、」と多くの州民が耳を傾けたのでした。

私が個人的に印象的だったのは、外出自粛要請が続いていた頃、いつもの定例報告のTVで「今日は、自分で髪をセットしたので変でしょう?(私の)スタイリストさんごめんなさいね」とハニカミながらおしゃっていました。それを見て、何てかわいらしくて素敵なんだろと思ってしまいました。

BC州の州民の健康と安全を一番に考えてくれている事と共に、私達の目線でお話してくれるので、言われた事を素直に聞いてしまうのです。

実際、多くの方がファンになり、Facebookでもファンクラブのページが出来てる位です。笑

ボーニーさんをイメージしてデザインされて靴、Tシャツやタオルも出て来ており、今一番、求心力のある方です。

 

いつも ありがとうございます。

こんな肖像画も、街角に出現です。似てるか?もっと素敵だぞ!

今年はBC州内で素敵な夏を過ごして、、、とボーニーさんに言われてので、「州外には行かないよ、貴方のワイナリーに行きたい!ボーニーさん!」と思った私です。

ボーニーさん、オカナガンにあるワイナリーのオーナーのお一人です。

Keremeos winery co-owned by Dr. Bonnie Henry

Privacy Policy

 

日々、BC州の州民の為、頑張ってくださってるボーニーさん、他のリーダ-達には感謝ですね。

その想いに応えるべく、感染予防を心がけながら素敵な夏を過ごしましょう! Yes We Can!

May,K

 

全く余談なんですが、、、

私は千葉県出身で電力会社のCMは、でんこちゃんと言う女の子のキャラクターがおります

「電気を大切にね!」と言う最後の決まり文句があまりにも印象的で、家で電気をつけっ放しにすると「ほらほら、でんこちゃんに怒られるよ」と言ったものです・・・。

が、これって世代?土地柄?我が家だけ?

と言う事を思い出しながら、ボーニーさんの言う事を聞いてしまう私です。「ほらほら、ボーニーさんに怒られる」ってね。

< 前の記事へ

次の記事へ >

イベントバナー

新型コロナウイルス~ビクトリアの状況 ’20 7/06~

7月になり、夏らしい美しい日々が続いています。今年は少し涼しい夏の入口です。

7月1日はカナダデー、今年はイベントも無し、花火も無し、TVやネットでオンラインイベントがありました。

皆さんもご覧になりましたか?

見逃した方は、以下でご覧いただけます!

Victoria’s Canada Day Official Stream 2020

過去の映像や、地元バンドが盛り上げてくれていましたね。

司会のお二人の後ろには、懐かしい景色が!

Happy Canada Day !!  

 

カナダデーの映像の冒頭でお話しているのが、BC州で一番有名な政府の方と言っても過言ではない、Dr. Bonnie Henry ボーニー ヘンリー女史です。

この方、BC州政府の保健省の方ですが、新型コロナウイルスの影響が出始めた頃より、TVにてBC州における感染の状況説明、感染予防へのアドバス、様々な情報を伝えてくれる方です。

なぜここまで人気になったのか、、、やはり、この落ち着いた話し方柔らかい物腰でしょうか。(失礼な表現ですが)隣の家に住んでいそうな親近感を私達が持てるからでしょうか。。。

(実際、お住まいはビクトリア市内です。いつかお会いしたいな~

いつもこの落ち着いた話し方で、「Stay Home」と私達へ呼びかけてくれました。「いやいや、ボーニーさんが言うんなら、、、」と多くの州民が耳を傾けたのでした。

私が個人的に印象的だったのは、外出自粛要請が続いていた頃、いつもの定例報告のTVで「今日は、自分で髪をセットしたので変でしょう?(私の)スタイリストさんごめんなさいね」とハニカミながらおしゃっていました。それを見て、何てかわいらしくて素敵なんだろと思ってしまいました。

BC州の州民の健康と安全を一番に考えてくれている事と共に、私達の目線でお話してくれるので、言われた事を素直に聞いてしまうのです。

実際、多くの方がファンになり、Facebookでもファンクラブのページが出来てる位です。笑

ボーニーさんをイメージしてデザインされて靴、Tシャツやタオルも出て来ており、今一番、求心力のある方です。

 

いつも ありがとうございます。

こんな肖像画も、街角に出現です。似てるか?もっと素敵だぞ!

今年はBC州内で素敵な夏を過ごして、、、とボーニーさんに言われてので、「州外には行かないよ、貴方のワイナリーに行きたい!ボーニーさん!」と思った私です。

ボーニーさん、オカナガンにあるワイナリーのオーナーのお一人です。

Keremeos winery co-owned by Dr. Bonnie Henry

Privacy Policy

 

日々、BC州の州民の為、頑張ってくださってるボーニーさん、他のリーダ-達には感謝ですね。

その想いに応えるべく、感染予防を心がけながら素敵な夏を過ごしましょう! Yes We Can!

May,K

 

全く余談なんですが、、、

私は千葉県出身で電力会社のCMは、でんこちゃんと言う女の子のキャラクターがおります

「電気を大切にね!」と言う最後の決まり文句があまりにも印象的で、家で電気をつけっ放しにすると「ほらほら、でんこちゃんに怒られるよ」と言ったものです・・・。

が、これって世代?土地柄?我が家だけ?

と言う事を思い出しながら、ボーニーさんの言う事を聞いてしまう私です。「ほらほら、ボーニーさんに怒られる」ってね。

< 前の記事へ

次の記事へ >

Comments

  1. YK より:

    でんこちゃん懐かしい!!

コメント投稿

コメント内容と名前(表示名)を記入してください。メールアドレスは任意です。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)